• 【畜生め】婚約者♀が中学生の頃イジメの主犯だったらしい。被害者からの手紙で判明→イジメの内容がエグすぎて婚約破棄した・・

     


  • 【キチ女の末路】実母が事故タヒして数年後、父が再婚した子持ち女は父の財産目当てだった。目の敵にされたオレは毎日が地獄に…

     


  • 夕食中、いきなり弟が『ごめんなさい。大学行けなくていいから、100万円貸してください』と号泣し始めた。問い詰めると…

     


  • 浮.気嫁に慰謝料請求すると、『金に汚い男!』と罵られた。義親も嫁を擁護し始めたので、行為の動画を公開すると…

     


  • 私が凄惨な交通事故の一部始終を目撃し→通報すると…数日後、凄まじい事件が起こった。

     


  • 【とんでもねぇw】挙式にて神父『異議のある方は~』の時に、友人席いた複数の男が挙手→新婦がその内の男1人に駆け寄り…

     


  • 大学の研究で、村おこしを手伝った結果。村が崩壊寸前の緊急事態に陥った。全ては教授がプロジェクトを抜けた事から始まった。

     


  • 睾.丸が壊タヒしてしまう奇病になったオレ。『障.害者の孫なんて要らない!』と彼女の親に罵倒されると、今度は彼女に異常が…

     




最新ヘッドライン!




【惨い…】両親が鬱病の家庭で育った友人は、暴虐な父と毒母から逃れるかのように結婚→実家を出たが、更なる地獄が待っていた…

746: (1/5) 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:E6xaF7W3

知人Aさんに起きた出来事の話。
フェイク込み、又聞きの話のため多少おかしい箇所があるかもしれませんが、
そこはご容赦を。

知人Aさんは3人兄弟の長女で、年齢は20代半ば。
まず、育った環境からして、A父が仕事の激務をきっかけに鬱を発症。
A母も同じように鬱を発症しながら、パートに出ることで家計を支えており、
父は鬱原因で良く暴れる一方、母は母でおかしくなるような家庭だった。







嫁の作るご飯は、人が食べれる物ではなかった。オレが親を招待して、実態を知らせようとすると『それはDVだ!』と騒ぎ始め…

『あんたの旦那(オレ)の子供を妊.娠した!』と主張する女が嫁を暴行。しかし、女はオレの顔を見て、『あんた、誰?』と…

隣家が炎上した際、嫁は双子の幼児を抱えて避難した。オレの母を見捨て、助ける気も無かったらしい。

部下がオレに渡してきた請求書には『1000万円』を越える金額が…『今までの指導料です!』と言って、部下は話し始めた…

背中のデキモノを取ってもらおうと病院に行ったら、マンガ級に馬鹿でかい注射器が目の前に…『あれ?おかしいな…』と…

街コンで、参加者の女に暴言を吐かれた。『ボンボンなの?親のスネかじりってないわー』すると、一緒にいた友人が…

普段、超地味だった新婦。プロのメイクで、凄まじい美人に変貌。そして、新婦はある事に気がついてしまった…

私が虐待をしてると、通報された。全く身に覚えがなく、児相に普段の生活を説明すると、『お母さん、それは虐待です!』と言われ…

【続】姪の名前にタヒぬほど笑ってしまい、両親に勘当された…もちろん、姉ちゃんにも殴られ…

ライカを買ったら、カメラの趣味サークルを退会させられた…『それは旦那が欲しい機種!裏切りは許さない!』

探偵を使って、オレの浮.気調査をしていた嫁。ブチ切れたオレが実家に嫁を返送したんだが、その後、凄まじい展開に…

『お前の彼女、合コンに来てるぞ!今目の前で、彼氏募集中って言ってる!』友人からのLINEにオレは目を疑った…

 

747: (2/5) 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:E6xaF7W3

Aさん自身は、地元の4大を卒業して給与の良い地元企業に就職するも、
激務で体を壊し転職。
そして、転職後に出入りしていた業者の男性Bと結婚退職し、
金銭面からか式を挙げず入籍のみで地元を離れて生活していた。
Aさんにとっての修羅場はここから始まった。

まず、B両親が要介護状態で、夫のBは全てをAさんに任せ切り。
Aさんが献身的に介護を行っていたある日、Aさんは下腹部に感じるようになり
夫のBに腹痛を訴えるも、民間療法を信じ切っていたBは病院に行かせることなく放置。

748: (3/5) 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:E6xaF7W3

素直に従ったAさんは、そのまま民間療法で乗り切っていたのだが、
あまりの激痛に耐えられなくなって病院へ駆け込んだときには、
子宮筋腫が悪化した状態で手遅れ。
子どもが産めない体になってしまった。

そして、無事退院して数ヶ月のうちに、今度は頭痛を発症。
このときも前回の腹痛のときと同じように病院代をケチりたかったBは、
民間療法を信じれば治るとAさんを信じ込ませる。

749: (4/5) 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:E6xaF7W3

だが、今度ばかりは症状の悪化が酷く、
日に日に視力が低下し、ついには片眼がほとんど見えなくなってしまった。
ようやくBが病院に連れて行ったときには、
脳腫瘍が大きくなっており、もう少し病院へ行くのが遅ければ
命の危険さえある状態だった。

その状態に嫌気が差したBは、Aさんに実家へ戻るように宣告。
空港まではついてきたが、Aさんの地元には同行せず、
離婚前提として入院中も一切見舞いに来ることはなかった。

750: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:BMiW7IhU

多分実家から逃避したくて結婚したんだろうけど、そういう結婚で幸福になれた話を聞かない支援

751: (5/5) 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:E6xaF7W3

私の友人が見舞いに行った際には、
「まだ死にたくない。もし、今死んでしまったら悔しい。」
と嘆いていたそうだ。

話を聞いて、何よりBに憤りを感じ、書き込まずにはいられない話だった。
私が同じ目に遭ったならば、Bを訴えたかもしれないな、と思うが、
Aさん自身がどうするかまでは分からない。

以上、長々とおつきあいいただきありがとうございました。

752: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:C3i3nJT/

えっ
それで終わり!
救われない話すぎるじゃないか

756: 746 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:E6xaF7W3

>>751 支援ありがとうございました。
確かに仰るとおり逃げ出したかったのかな。
詳しくは聞いていないので分からないのですが。

>>752 感想をいただいた通りだと思います。
彼女の人生がこれから先救われるといいな、と祈ることしかできません。

754: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:IJHYF2uy

病院ぐらい自分で行ったらいいのに
タクシー呼べば行けるでしょ

757: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:W7QD9CFk

優しい、しかし少し愚かなAさんの人生に
これから良い出来事ばかり起こるように願っておこう

762: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:frpRt7VI

>>756
その夫Bが民間療法に頼り切っていたというのは
何らかの宗教的妄信なのか
単に医療費をケチりたいのか
どちらでしょう?

763: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:krVyXprR

他人事だから対したこと無いと思っていたんじゃない。
自分が同じことになると大袈裟に騒ぐタイプいるじゃん。
つまり介護要因として使えないってことでしょ。

この記事も読まれています


You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



  •  

    最新ヘッドライン!