• 【畜生め】婚約者♀が中学生の頃イジメの主犯だったらしい。被害者からの手紙で判明→イジメの内容がエグすぎて婚約破棄した・・

     


  • 【キチ女の末路】実母が事故タヒして数年後、父が再婚した子持ち女は父の財産目当てだった。目の敵にされたオレは毎日が地獄に…

     


  • 夕食中、いきなり弟が『ごめんなさい。大学行けなくていいから、100万円貸してください』と号泣し始めた。問い詰めると…

     


  • 浮.気嫁に慰謝料請求すると、『金に汚い男!』と罵られた。義親も嫁を擁護し始めたので、行為の動画を公開すると…

     


  • 私が凄惨な交通事故の一部始終を目撃し→通報すると…数日後、凄まじい事件が起こった。

     


  • 【とんでもねぇw】挙式にて神父『異議のある方は~』の時に、友人席いた複数の男が挙手→新婦がその内の男1人に駆け寄り…

     


  • 大学の研究で、村おこしを手伝った結果。村が崩壊寸前の緊急事態に陥った。全ては教授がプロジェクトを抜けた事から始まった。

     


  • 睾.丸が壊タヒしてしまう奇病になったオレ。『障.害者の孫なんて要らない!』と彼女の親に罵倒されると、今度は彼女に異常が…

     




最新ヘッドライン!




クズ親からオレを救ってくれたお婆ちゃんがタヒんだ。オレの最高にクールな反省を語らせてくれ…

ズ親から

1: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:04:47.18 ID:vHIKPw1W0

話そうかどうか迷っている

 

3: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:06:54.06 ID:vHIKPw1W0
まあいっか。言いたい事だけ書いて寝る






ストーカー化した元嫁に根負けして、付き合い始めた。病的にオレを好きになった元嫁の異常行動とは…

自宅火災で嫁を見捨てると、そのまま焼タヒした。キャンプファイヤーのように燃える家と、嫁の絶叫。悲しさより嬉しさで鳥肌が立った…

遺書を残しジサツした同級生(ヤ●ザの息子)。それから暫くして、担任の教師と、イジメっ子達が学校に来なくなった…

自宅で窃盗事件が発生!率先して犯.人捜索をしてくれたママ友に『もうK察に通.報した』と伝えると、とんでもない事になったんだが…

新郎は元人ゴロしで、少年院上がり。更生し→大学→社会人になったのだが、式中、被害者の親族が襲撃してきた…

院卒で上場企業に勤めてる彼。その収入を知って、今すぐ結婚を止めたい…逃げ出したい…

小6の娘が卒業旅行で、ディズニーに行くと言い出した。宿泊費だけでも1人10万円超なので、反対していると…

んと結婚する~』とちょっと様子がおかしい…

K察は、『金的を喰らい泡を吹く弟』と『顔をボコボコに腫らした父』を哀れな目で見ていた。彼らは自分の不貞行為を正当化しようと…

不.倫女は、自分が慰謝料を払う立場だと知らなかったらしいww謝罪する義父に『止めろよ!みっともない!』と、喚きだした旦那は…

『ぶっちゃけると、今までの全部嘘!!』彼の嘘は私の精神を蝕んでいった。人格●害を疑うほど危険な彼に、私は限界がきてしまい…

【秘策!】逃げる為に、タヒを偽装した間男。オレは納得が行かず、新聞のお悔み欄にも名前が載ってなかったので、不審に思い…

俺に人生をくれたばーちゃんが昨日死んだ
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/news4viptasu/1366823087/

5: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:11:41.27 ID:vHIKPw1W0
俺が産まれて記憶に残ってるのがばーちゃんが俺と弟を迎えにきた日だったんだ。
勿論。その前の記憶もうっすらと覚えてる。
俺と弟を必死になって奪い返しにきたばーちゃんの強さが初めの記憶なんだ

 

7: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:19:23.26 ID:vHIKPw1W0
うちの家はもろDQN家庭だったんだ。
俺が産まれて弟が産まれてもそれは変わらずみんなが考えるクズの家族
俺が5歳の時に両親そろって使っちゃ行けないお薬で捕まっておれと弟はもれなく
施設へと送られたらしい。最高にクールな人生の始まりだったw
勿論これは聞いた話w記憶になんて残ってない

 

8: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:26:35.77 ID:vHIKPw1W0
俺と弟が施設にいるのを聞いて疎遠だったばーちゃんはいてもたってもいられなくて
すっ飛んで俺たちを迎えにきたらしいwwwこのばーちゃんってのは俺の母親のかーちゃん
どーしようもなかった娘を勘当してほっぽってたらしいw
俺たちが産まれてたのは知ってたみたいなんだけど娘の手前会いに来れなかったって
泣きながら俺たちを迎えにきたんだって!施設からその日のうちに俺たちをあったかい家に
引っ張ってったwここで幸せな家族三人の暮らしが始まったんだw
じーちゃんはもうとっくに死んじゃっててばーちゃんが俺たちの親代わりになってくれた
10: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:35:08.09 ID:vHIKPw1W0

色々手続きが面倒だったみたいだけどばーちゃんは畑仕事しながら俺たち兄弟を
なんとか自分の家族にして俺を6歳から小学校、弟を幼稚園にいれてくれた
俺たち兄弟はちゃんとした経過を全然進んでなくって両親が捕まる迄家で転がってる子供。
教育なんて二の次の只のお荷物扱いだったんだ

この時の記憶はうっすらと覚えてるんだ。小学校に入ってみんなと勉強しなさいって
俺の手をつなぎながら一緒に学校迄歩いて行ったんだ
俺はただただ嬉しくって喜びながら学校に通ってたんだ

 

11: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:43:00.33 ID:vHIKPw1W0

俺も弟も今迄の記憶!なんて難しい事なんてすっかり忘れて幸せな生活を謳歌してたと思う
生まれながらにDQN気質だったんかなw学校でも近所でも元気いっぱいの子供だったみたいで
よくばーちゃんに怒られながら笑いながら生活してたんだ。少し辺鄙な田舎だったから近所の
おばちゃん達も俺たち兄弟をよくかわいがってくれてたみたい

こんな幸せな家族生活に終わりがきたのが俺が小学校3年生の時、弟が1年生の時だったんだ

 

12: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:46:09.11 ID:C+2GMGZ10
聞いてんぞ

 

13: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:50:32.13 ID:vHIKPw1W0

ありがとう。文才のなく俺の記憶と聞いた話がごっちゃになってるし
只書きたいだけだからあんまりオチとか気にしないで下さい

家にかーちゃんと役所の人が俺と弟に会いにきたんだ。勿論ばーちゃんが切れまくって
怒鳴り散らして近所の人がよくとめにきたんだって言ってた

 

14: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:56:15.59 ID:vHIKPw1W0
かーちゃんの話だと父親とは別れて今社会に復帰しようとしてたんだって
勿論この家に帰ってくる事は出来ないから一人アパートで暮らしながらパートして
色々社会復帰をしている最中だった。俺と弟はばーちゃんの異様な怒鳴り声を奥の部屋で
震えながら聞いてたらしい。帰った後に近所のおばちゃんが遊びに部屋にきてくれておれと弟に
お菓子をくれて宿題を教えてくれてたんだって

 

15: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 02:56:21.85 ID:4KWn2mQX0
おばあちゃん、、、

 

16: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 03:00:52.04 ID:vHIKPw1W0
そんなばーちゃんもいくら勘当したからって娘である事には変わりないから
熱意に負けて俺はかーちゃんとたびたび会う事になってた。勿論ばーちゃんがいる所でだけどね
弟は恥ずかしがってなかなか部屋からでてこなかったけどこれが親なんだな!ってかんじで
少しずつ受け入れてったんだ。なによりばーちゃんが怒って怒鳴ってるのを俺たちが聞きたくないってのが一番だった
17: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 03:07:59.16 ID:vHIKPw1W0
そんなある日にかーちゃんが俺と暮らしたい!って言い出したんだ。
勿論始めはばーちゃんも断固拒否してたけど迎えに行けない距離じゃないし
何より親子が一緒に暮らして行く事に幸せがあるって気持ちは誰よりもあったと思う
二人をいきなり育てるのは無理だからとりあえず長男である俺と暮らしてみて
って事で俺は母親の熱意に負けて一緒に暮らし始めたんだ。
勿論俺だってばーちゃんや弟とはなれるのは寂しかったけどいつかみんなで一緒に
暮らせるんだ!って思ってかーちゃんの所に行く事に決めたんだ

 

18: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 03:12:10.35 ID:vHIKPw1W0

小学校も転校して俺はかーちゃんと二人小さなアパートで暮らし始めたんだ
初めのうちは毎日ばーちゃんに電話してたしかーちゃんだって優しく接してくれてたと思う
徐々にみんなで暮らせる日がくるんだろうなって心の底から思ってた

だけど人間ってそんなに簡単に変われないんだなって・・・

 

19: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 03:19:30.51 ID:4KWn2mQX0
悲しいの

 

20: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 03:23:48.60 ID:vHIKPw1W0

かーちゃんは昔の男。俺の父親と切れてなかったんだ
ばーちゃんや他の人が安心し始めて徐々に邪魔しちゃ行けないって距離を置き始めていたときから
俺の周りで何かが変わってきたんだ・・・

俺も思い出したくないって言うか記憶にないって言うのかな俺がはっきり覚えてるのが玄関が
あいて学校なんて勿論行ってない。両手にタバコの押し付けられた跡と背中に火傷の跡がある俺を
見つけたばーちゃんだった。ばーちゃんは俺を抱えて急いで俺の本当の家に、ばーちゃんの家に泣きながら抱えてる所だった。細い腕で懸命に今娘がいないうちに俺を救い出すんだって!泣きながらごめんね!って俺に言ってたんだ

 

21: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 03:37:55.24 ID:vHIKPw1W0
そっからのばーちゃんは本当に必死だったと思う。
俺と弟がこの家にいたらいつかまた娘が取り返しにくる。
法的な手段でこられたら守る事が出来ないって考えたのか俺と弟を親戚の家に逃がしてくれたんだ。一緒に暮らせないけど信用できるから!って。俺たちはばーちゃんの妹の息子??とりあえず親戚の養子として逃がしてくれたんだ。
今考えると色々手続きやかーちゃん達とあって役所の人達と会って。
とにかく色んな事をしてくれてたんだと思う。ただただ俺たちを逃がす為だけに・・・じーちゃんが残してくれたでっかい家も売りに出して最後はアパート→病院って住む場所も顧みないで俺たちの影で支えてくれてた。

 

22: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 03:49:00.83 ID:vHIKPw1W0

ばーちゃんが死んだ知らせを受けておれと弟は今日久しぶりに田舎に戻ってきたんだ
昔住んでた近所のおばちゃんの話だと会うと色々面倒だから!って俺たちには
会わないようにしてたらしい。でも妹から大学入学したんだって!
とか彼女が出来たらしいんだって!って嬉しそうに俺の話を電話をしてたらしい。
俺ももっと大人になってれば。生きてるうちに会いたかった・・・

俺の今の周りに俺の過去を知るものはいない。体の傷がこの話の証拠なんだ
ただ俺はこの話を誰か見聞いてほしかった。俺もばーちゃんのように強く生きるからね

はい泣き言は終わり。チラシの裏として使って悪かった。ありがとう

 

23: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 04:46:28.03 ID:OtjPGJuR0
強い男になれよ。

 

25: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 05:09:51.99 ID:nDcqiA3d0

強く優しい人だったんだね。墓参りをしてあげたら喜ぶんじゃないだろーか??

そしてばあちゃんの為にも、幸せになりなー!

 

27: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 06:49:48.50 ID:4KWn2mQX0
感動したで。
共に頑張ろうや。

 

30: 名も無き被検体774号+ 2013/04/25(木) 07:48:22.44 ID:7IaO1rFu0
ばあちゃんの死はつらいな
がんばれ
弟と仲良くな

 

36: 名も無き被検体774号+ 2013/04/27(土) 01:00:47.50 ID:YPF2b0y30
できる時でいいからばーちゃんの墓参りしてあげたらきっと喜ぶ
ばーちゃんの為にも幸せになって

この記事も読まれています


コメント

  1. 名無しさん200610

    無料モニターお申込みフォーム 【病院口コミ検索サイトCaloo】

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



  •  

    最新ヘッドライン!