• 【畜生め】婚約者♀が中学生の頃イジメの主犯だったらしい。被害者からの手紙で判明→イジメの内容がエグすぎて婚約破棄した・・

     


  • 【キチ女の末路】実母が事故タヒして数年後、父が再婚した子持ち女は父の財産目当てだった。目の敵にされたオレは毎日が地獄に…

     


  • 夕食中、いきなり弟が『ごめんなさい。大学行けなくていいから、100万円貸してください』と号泣し始めた。問い詰めると…

     


  • 浮.気嫁に慰謝料請求すると、『金に汚い男!』と罵られた。義親も嫁を擁護し始めたので、行為の動画を公開すると…

     


  • 私が凄惨な交通事故の一部始終を目撃し→通報すると…数日後、凄まじい事件が起こった。

     


  • 【とんでもねぇw】挙式にて神父『異議のある方は~』の時に、友人席いた複数の男が挙手→新婦がその内の男1人に駆け寄り…

     


  • 大学の研究で、村おこしを手伝った結果。村が崩壊寸前の緊急事態に陥った。全ては教授がプロジェクトを抜けた事から始まった。

     


  • 睾.丸が壊タヒしてしまう奇病になったオレ。『障.害者の孫なんて要らない!』と彼女の親に罵倒されると、今度は彼女に異常が…

     




最新ヘッドライン!




新婦母(未亡人)に悪絡みし始めた親族の男。強制退場させたのだが、再度乱入してきた男によって凄まじい修羅場が…

660: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 19:54:17

流れが止まってるみたいなので、このスレ初カキコ。長くなるかも知らんがゴメンナサイ。
新郎新婦、両親族不幸だったけど最後には新郎の株がすこし上昇した話。







嫁の作るご飯は、人が食べれる物ではなかった。オレが親を招待して、実態を知らせようとすると『それはDVだ!』と騒ぎ始め…

『あんたの旦那(オレ)の子供を妊.娠した!』と主張する女が嫁を暴行。しかし、女はオレの顔を見て、『あんた、誰?』と…

隣家が炎上した際、嫁は双子の幼児を抱えて避難した。オレの母を見捨て、助ける気も無かったらしい。

部下がオレに渡してきた請求書には『1000万円』を越える金額が…『今までの指導料です!』と言って、部下は話し始めた…

背中のデキモノを取ってもらおうと病院に行ったら、マンガ級に馬鹿でかい注射器が目の前に…『あれ?おかしいな…』と…

街コンで、参加者の女に暴言を吐かれた。『ボンボンなの?親のスネかじりってないわー』すると、一緒にいた友人が…

普段、超地味だった新婦。プロのメイクで、凄まじい美人に変貌。そして、新婦はある事に気がついてしまった…

私が虐待をしてると、通報された。全く身に覚えがなく、児相に普段の生活を説明すると、『お母さん、それは虐待です!』と言われ…

【続】姪の名前にタヒぬほど笑ってしまい、両親に勘当された…もちろん、姉ちゃんにも殴られ…

ライカを買ったら、カメラの趣味サークルを退会させられた…『それは旦那が欲しい機種!裏切りは許さない!』

探偵を使って、オレの浮.気調査をしていた嫁。ブチ切れたオレが実家に嫁を返送したんだが、その後、凄まじい展開に…

『お前の彼女、合コンに来てるぞ!今目の前で、彼氏募集中って言ってる!』友人からのLINEにオレは目を疑った…

***** 私は見た!! 不幸な結婚式 955 *****
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/sousai/1293623464/

660: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 19:54:17

私が新婦友人として参加した式。
前提として新郎新婦は5年間付き合って、両両親ともずっと公認の付き合いだった。
で、ついに結婚式をあげることにして万全の準備をおえたら、式1週間前に新婦父親が急逝。
あわてて式を延期にして、一年後に挙式。
披露宴の席で、新婦母の卓上のわきには葉書サイズの新婦父の写真が写真立てに入れて置いてあった。

宴開始後一時間ほどは何もなく、いい雰囲気で進んでいた。
が、酒がすすみ酔った新郎叔父が新婦母にしつこくからみだす。(いうのはなんだけど新婦母はだいぶ美人)
わざわざ新婦母の隣に居座り、新郎親族たちにになんど注意&連れ去られてもまいもどってくる。(しかも声がやたらでかくて高砂まで聞こえてた)
やがて、ついに聞くに堪えない(書くのもイヤだ)卑猥な言葉を言い出したところで、新郎父と新郎兄が飛んできて後ろ首ひっつかまれて退場。新郎母が新婦親族に謝り倒してた。
やがて新郎父と兄だけ戻ってきて、ああ強制送還されたんだなと思いつつ会場のみんなはホッとしてた。
実際そのあと30分くらいは和やかに進行。

だが、本番はここからだった。

 

662: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:19:50

突然会場外からなにかもめる物音がしたと思ったら、乱入してきたのは新郎叔父。
まっすぐ新婦母のところへ行ったと思ったら、「お前のせいだ!辛気臭いんじゃ!」と怒鳴ってなんと新婦父の写真を床に叩き付けた。
しかもなんか怒鳴りつつ何度も何度もそれを踏みつける。
その場の全員呆気にとられて、しばらくだれも動けなかった。10秒か20秒くらい放置だったかも。

ふと我に返ると、新郎がいつの間にか高砂から降りて、新郎叔父の後ろにいた。
そして新郎に肩をたたかれた叔父が、振り返った瞬間にふっと膝からくずおれる。(マリオネットの糸が切れたみたいな感じだった)
そのまま倒れてる叔父の下から写真を拾い上げる新郎。(このあたりでやっと会場の人とかが動き出した)
まだ写真立てに残ってるプラスチックの破片をポンポンとはたいた後、新婦母のもとへ。
まだ呆然としている新婦母の手に写真を握らせた後、一歩下がったと思ったら、なんとその場に土下座!
あわてた会場の人とかが声をかけるも(ここまでほとんど会場に声なし)、新婦母に声が掛けられるまで微動だにせず。
我に返った新婦母が声をかけ、(「新郎がそんなことしたらいけません!もう十分だから高砂に!」みたいな感じ)ようやく新郎は高砂に戻ってきた。

多分次で終わります。

664: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:24:54
新郎かっこいい。

 

665: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:26:49

しえん

新郎かっこよすぎる
新郎叔父はクズすぎる

 

667: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:46:34

戻ってきた新郎は、マイクを取って落ち着いた声で「お見苦しい騒ぎをお見せして大変申し訳ありません。ご参列いただいた皆様には大変ご迷惑かと思いますが、もうこのようなことはないと思いますのでもうしばらく御辛抱願います。」みたいな発言をして着席。
そして隣の新婦にも謝ってた。
そのあと新郎叔父は運び出され、司会者はうろたえ、余興は上滑りし、新郎両親は新婦親族に謝り倒しながらもなんとか披露宴は進んでいった。

そして最後の新郎のあいさつ、会場の皆にに感謝とお詫びをしつつ、あどりぶを入れてきた。
それは新婦父のこと。
「身内のことで恐縮ですが」と前置きを入れて、新婦父に言及。
実にいい人だった、自分も良くしていただいた、何よりも自分が新婦と今日こうして式をできるのはここまで新婦を育てて頂いたおかげである。
孝行できなかったうえに、大変な不孝(おそらくそのこと)をしてしまって申し訳ないが、これからはその分も新婦母に孝行していきたい。 みたいなことを発言。
それを聞いた新婦母と新婦が号泣。会場ももらい泣き。

最後の見送りの時も、新郎と新郎両親はみんなにお詫びをし倒していた。

その後、新婦親族と新郎親族でひと悶着あったものの、新郎側の真摯な態度、そしてなにより新婦と新婦母の擁護で事なきを得たらしい。
新郎叔父はその後親族全体から絶縁されたとか。

以上です。
慣れてないもので長文&遅レス申し訳ありませんでした。

 

671: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:53:38
>>667
新郎格好良すぎ、これだけの対応をとっさにできるとかすごいわ

 

697: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 23:06:43
>>667
あまりに新郎の挨拶がすばらしすぎて泣いた
お幸せにな!!

 

668: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:47:53
> 新婦親族と新郎親族でひと悶着あった
一体何故?

 

670: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:49:54
賠償しろとかじゃないの?

 

673: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 21:02:15
>>670
これだけのことをしたら、賠償の話はあってもおかしくない

 

672: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 20:58:53
>そして新郎に肩をたたかれた叔父が、振り返った瞬間にふっと膝からくずおれる。
もし、膝カックンをしてても、だからこそ格好いい!
676: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 21:43:49

>新郎の株がすこし上昇した話

いやいや、すこしどころの話じゃないでしょ。
新郎本人に非は全くないし、実に天晴れな態度で感動したよ。

 

679: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 22:01:39

660です。遅くなってすいません。

悶着は、まあ当然激怒した新婦親族が新郎側にくってかかったとか。
賠償は一応その場で請求したものの新郎叔父がその場で払う気なしと開き直り、ならば自分たちが払うといった新郎両親を新婦母が止めたそうです。
でもそのあと民事で、新郎新婦から損害賠償、新婦母から慰謝料請求されたとか。(侮辱罪で告発も検討してたらしい)

それから書き忘れたけど膝かっくんじゃないですwww
顎にしょうてい(?)だと。なんでも新郎は元ボクシング、今は古武術(愛機系)を趣味でやってるとか。
後でビデオを見せてもらいましたが、振り向いた顎にすっと手が伸びてる。
でもビデオでも、手が10cmくらい動いただけにしか見えない…。
体ほとんど動いてないし、ビデオはたまたま角度がよかったけど、後ろとか横だったらわっかんねー。
新郎いわく、「ほんとはドロップキックかましてマウントでぼこぼこにしたかったけど一番静かにすむ方法にした」と。

余談ですが、その時の新郎の土下座にほれ込んだ新婦親族の会社経営者から(結構地元ではでかい会社)後継者として誘われたけど
「俺は金の絡む人間関係とか出世争いがいやで地方公務員になったんだ」と断り続けてると。(新郎は某宮廷法学部卒)
まあ、和装だったこともあって、その時の土下座は実にきれいだったと評判でした。古武術も関係あんのかね。

……はげしくスレチですいませんでした。

 

681: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 22:05:23
カッコ良過ぎるな、新郎。
しょうてい、は「掌底」な。

 

683: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 22:14:46
色々ハイスペックな新郎だな、流派にもよるけど武術関係は所作とか姿勢とか礼儀に関することも結構厳しくやるから

 

684: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 22:15:17
うーん、660が知りすぎな気がする。親族じゃないのにここまで知ってるもんかね。
……ネタ?

 

685: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 22:24:23

>>684
式に呼ばれるレベルだからかなり近い友人で、
結婚後もずーっと経過を聞いてるんじゃないかね
親戚がフェイク入れてるにしても、新婦側の人目線は間違いないし

あと、和装の土下座がかっこいいのは古武術まじ関係ある

 

687: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 22:27:52
詳しいし、それよりも660が新郎に惚れてそうなのが気になった。

 

688: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 22:29:33
つまり新婦が書き込んでいるかもしれないと・・・

 

698: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 23:13:35

懲りずに660です。
えー、鋭い皆さんのお察しの通りです。2年前の私の式でした。
特定&身バレが怖かったのと、恥ずかしかったからこう書いたけど、いま旦那に許可もらったからもういいのさwww
今では式のことも、親戚が集まるたびにネタになってます。
不幸といえば、この2年で旦那の体重が20kg増えたことくらいかな。

もうネタもないし、スレチなので名無しに戻ります。
お騒がせしました。

 

700: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 23:16:01
>>698
幸せにね!

 

701: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 23:21:10
>>698
素敵な旦那さまとお幸せに!

 

702: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 23:23:57
>>698
幸せ太りだね。あなたの料理が美味しかったんだよ。
書き込みから旦那すきなかんじが伝わってきます。お幸せに!

 

703: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 23:31:23
>>698
旦那もすごいけど、書き方がすごくうまくて臨場感あふれてる。ちょっと尊敬。

 

699: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/01/20(木) 23:13:39
「バカ叔父のせいで大変な騒ぎの不幸な結婚式」なんだけど、何この清々しい感じは!

この記事も読まれています


You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



  •  

    最新ヘッドライン!