日本人_難民。

最新ヘッドライン!

公園で寝ていたJKを保護した事からオレの人生は狂いはじめた…親と死別し、バイト漬けの毎日に舞い降りてきた天使は…

こすあshfvs
1: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:15:02.58 ID:2MqCnGIJ0
俺が全て覚えていると言う訳では無いので多少は現実とは違うだろう
そこは許してくれ~

↓↓↓ピックアップ↓↓↓

【この世の終わりw】『息子を預かって欲しい!』と、30超えの引き篭もりニート息子を預けられた。『養われてるくせに、偉そうに…』と呟いた男は…

【暴走!】『女は旧姓を使うな!名字を捨てろ!』と、フリーランスで仕事をする私に、取引先のババアが発狂した。その女には勝手が通じなかったようで…

【終わった…】友人のドッキリで、結婚が破談になった。異常すぎる内容に激怒したオレは、友人2人を殴り倒したんだが、彼女はもう冷めきってしまい…

【鬼がいた…】可愛らしい彼女が豹変した。ファミレスで騒ぐガキに『いい加減にしろよ糞餓鬼!お前らの遊び場じゃねぇぞ!』と襟首掴んで引きずり…

【ざまぁw】私は元義母に石女扱いされてきたのだが、再婚し3つ子を産んだ。その事実をしった元義母は号泣→狂った手紙を送りつけてきた。

【クズの極み…】部下に渡された請求書は、オレに『1000万円』を請求するものだった。『今までの指導料です!』と言って、部下は話し始めた…

【忘れてください…】部屋の真ん中で私のパソツを被り、鏡を見ている彼氏に遭遇した。半泣きの彼『ゴメン…ゴメン』→翌日郵便受けに封筒が…

【逃げろ!】幼い子供の離乳食まで食い尽す旦那と別れた。頭が悪すぎる旦那からロミオメールがきたので、物忘れ外来のリーフレットを送り返したw

【演技派の女…】義兄夫婦が離.婚し、池.沼の子供を捨てた。義兄嫁は鬱と診断され、育児を放棄していたのだが、本当は…

【釣りかな…】1年間ママ友の家を溜まり場にしていたんだが、突然『もうおもてなし出来ない!』とキレられた。え?家に呼んできたのは、お前だろ!

【歯が飛んだ…】私のお茶には『デスソース』を仕込まれていた。覗いていた旦那が笑いながら出てきたので、私は思わず…

【震えた…】私が間違って万引きをしてしまうと、駆けつけた警官が庇って助けてくれた。しかし、その3日後、プライベートで警官が私家を訪問してきた…


俺が運命的な出会いをした時の話をする http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344694502/

1: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:15:02.58 ID:2MqCnGIJ0
俺が全て覚えていると言う訳では無いので多少は現実とは違うだろう
そこは許してくれ~
書き溜めは途中まである…

落ち着いたので語りたいと思う


スペック



当時



顔:中の下
体型:ガリガリ
身長:超デカイ
年齢:21歳
1人暮らしでバイトをコンビニと居酒屋の二件やっててカツカツ生活
両親は死亡しています


彼女

顔:超可愛い
体型:細い
身長:チビ
年齢:18歳
高校生で…その後は後々

2: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:15:32.67 ID:2MqCnGIJ0
俺は両親が死んでクソオンボロアパートに1人暮らしをしてた
彼女はいねーし毎日暇なのよ
俺は生きて行くのも辛いしなんで無理して生きてるのかも分からん
バイト無理に入れて金稼いで何になるんだ?
俺は自殺だって考えた
だけど死ねんよ!俺って根性ねーなぁ!

コンビニのバイト終わって家にチャリで(バイクも車もないですエコな男なのでw)帰ってる時だった

5: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:17:01.16 ID:2MqCnGIJ0
帰る途中に公園があるんだけど
ふと見るとそこのベンチに女の子が寝てんの
遠くからだったから顔は見えなかった

俺は『家出かなぁ最近の若者は何考えてんだか』とか思いながらスルーして家に帰った


そして次の日もバイトで終わりは午前3時だった

6: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2012/08/11(土) 23:17:22.67 ID:RgrrBEvU0
続けたまえ

8: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:18:37.42 ID:2MqCnGIJ0
俺チャリをいつもならゆっくりこぐんだがこの日はスピードを出してた
俺は気になってたんだ
『あの女の子がまたいるかもしれない』って

公園の近くでスピードを落とした…
さすがにいないだろう…

いた!ベンチで寝ている!
なんだろうこのドキドキ!
初恋みたいだ!

11: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:20:14.91 ID:2MqCnGIJ0
俺はチャリを降りた
その女の子に近づいてみた
色白で背が小さいお人形みたいだ
オマケに制服!!って関係ないか…

俺「可愛い…」ボソッ

何言ってんだ俺!www
恥ずかしい恥ずかしい!!
昨日はスルーしたけど今日はそうする訳には…
起こすか…

俺「えっと…あの~君大丈夫?」

彼女「」

あわわわわ…起きないよぉ!どうしよう!うろたえるな!俺!

13: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:21:34.88 ID:2MqCnGIJ0
俺「ねぇ!ねぇ!起きてー起きて!」

彼女「」

起きねーけど…
さすがに触るのはまずいよなぁ

俺「ねぇ!起きっててば!起きろ!」

彼女「」ムクッ

起きなっ…起きたーーーーー!!!!
どうしよう起こしたのはいいけど実際起きるとどうしたらいいか!

彼女「なんですか?」

俺「えっ…えと…こんなところで寝てると風邪ひくよ?」アセアセ

14: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:22:26.99 ID:2MqCnGIJ0
彼女「そうですね…」

俺「うん…」



えっ何?どうしたらええの?
なんか話せよwww

俺「えーっと…なんでこんなところで寝てるの?」

これはいい質問!俺って人間が出来てんな!

彼女「言わないと駄目ですか?」

俺「いや…別に…いいけど…」アセアセ

この子知らない人に話かけられて緊張とかしないのかな…
なんか怖いわ…
俺だけ緊張しているのは何故?

18: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:24:39.09 ID:2MqCnGIJ0
なんかどうしたらいいか分からない
でもこの子を1人にしたくない
何だろう…この気持ち独占したいみたいな?
そして俺は決意する!

俺「もし良かったら俺の家に来る?」

彼女「」



黙り込んじゃた…
もうどうしよう…死にたい…あぁ死にたい!内臓ブチまけたい!

彼女「何が目的ですか?」

俺「えっ?いや別に目的とかは無いけど…」

彼女「怪しいですね~」

でしょうね!怪しいでしょう!しかし!

俺「怪しくないよ!」

そして彼女はしばらく考えて

彼女「…分かりました!」

20: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:26:11.66 ID:2MqCnGIJ0
俺「はい?」

彼女「私の名前は彼女(フルネーム)と言います!」

なんか急にハキハキし始めたなw

俺「えと…俺(フルネーム)って言います!よろしく…はははw…」

彼女「で?お家は?」

俺「もう少し向こうにあるよ」

彼女「車は?」

俺「チャリしかない…」

彼女「じゃあ後ろに乗ります!」

俺「あっうん!」アセアセ

俺は生まれてきて2人乗りなんぞしたことがなかった!
しかし案外簡単!ってか軽い!
女の子ってすごい!ビックリ!

21: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:27:46.39 ID:2MqCnGIJ0
2人乗りしてるとジブリの耳をすませば思いだすなぁ

なぁ~んて思ってると家に到着!

彼女「ここですか?」

俺「ここです…ごめんねボロくて」

彼女「全然大丈夫です!慣れてるんで!」

慣れてる?普段からボロいアパートに住んでるってことか?
家庭の事情かな?

彼女「あの…お風呂とかって…」

俺「あっどうぞどうぞ!あちらです!」

彼女「ありがとうございます…あの着替えって…」

この部屋は狭いので風呂の入るところがリビングから丸見えなのだ!

俺「後ろ向いてるから…」

彼女「そうして頂けると嬉しいです…」

22: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:29:04.20 ID:2MqCnGIJ0
脱ぎ終わったのか

彼女「じゃあ入って来ます覗かないで下さいね!」

俺「大丈夫だって!覗かないよ!」

シャワーの音が聞こえる…
なんだい?どうした?俺…
可愛い女の子が俺の家でシャワー浴びてる…すんげーことだ

そして恐らく!風呂の入るところには下着などがあるだろう!

まぁ!なんという事でしょう!
こんなことが!あっていいのでしょうか!今なら下着を自由に出来るでしょう!
しかし!なんという事でしょう!
僕にはそんな勇気はありましぇん!www

23: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:30:02.28 ID:2MqCnGIJ0
俺は上がって来るまで風呂に背を向け待機この根性なしめ!

そして、しばらくして風呂から声が!

彼女「上がるんで!こっち見ないで下さいね!」

俺「はっ、はーーーい!」

風呂の戸が開く音がする…
ぬぅ!今後ろに全裸の女の子がぁぁぁぁ!

しばらくすると…

彼女「もういいですよ?」

俺「りょ了解…」

振り返ると元通り制服の女の子が…
今俺は興奮状態やばいぞおい!

俺「俺も風呂入ってくるわ…あっそこにある弁当(コンビニで貰った廃棄)お腹空いてるならどぞ」アセアセ

彼女「ありがとうございます!」

24: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:32:01.06 ID:2MqCnGIJ0
風呂に入り頭の中で色々と整理…

大変な事になってんなぁ
でもなんか楽しいなぁwww
生まれて来て良かったぁ!!
んでハイテンションで風呂から出た!

まぁ何も考えずに?
そりゃ俺の家だし?
いつも通りに風呂からでた訳で…
ビックマグナム開放…
これが俗に言う不可抗力ってやつです!

彼女「きゃ!」

俺「えっ?あっ!ごめん!」

彼女は背を向けて

彼女「出る時に言って下さいよ!」

俺「ごめんなさい…」

ここ俺の家です…はい

25: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:35:18.28 ID:2MqCnGIJ0
んで俺も弁当を食べようとしたら…

俺「あれ?弁当は?」

彼女「…食べちゃいました」

俺「全部?」

彼女「はい…」

小さい体でよくそんなに…
ん?俺の食べるものがねーわ!

しぶしぶ近くのコンビニに…はぁなんでまた…出費が…


家帰ると彼女は寝てた…

俺「可愛い…」ボソッ

っておい!何言ってんだwww

27: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:36:05.58 ID:2MqCnGIJ0
しかし、重大なことがある!
朝から(午前6時)バイトがあるのだ居酒屋の!寝てねーよ!
買って来た弁当を食べて家を出ようとした
彼女は寝ている…今日は平日学校は?
仕方ない!俺はバイトを優先と判断してバイトに向かった!

しかし!居酒屋では彼女の事ばっか考えてた…

家に帰ってもういなかったら…

30: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:38:33.76 ID:2MqCnGIJ0
仕事は昼で終わり俺はもの凄い速度で家に帰った!
ボルト並みの速さだろう…

家に着いてドアが開いた…鍵は念の為にかけて行ったのに…
家には誰もいなかった…

だよなぁ…悲しくなって1時間くらいぼーっとしてた…

この日はもうバイトはない…
昨日の事は忘れてっと
さぁ死のうか!今日の晩飯を買いに行くか!二つに一つだ!





晩飯を買いに行きました…(コンビニ)

32: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:41:44.22 ID:2MqCnGIJ0
家に帰るとドアの前に彼女が!

俺「えっまじ?」

口に出してしまうほど驚いた!

彼女「こんばんは…」

俺「こんばんは…」

彼女「学校に行ってました」ニコッ

可愛い…天使の微笑みじゃん

俺「そう…」

彼女「昨日はありがとうございました…」

俺「いえいえ…はははw」

彼女「今日はお礼だけ言いに来ました」

俺「えっ…」

33: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:42:15.55 ID:2MqCnGIJ0
彼女「では…」スタスタ

立ち去ろうとした彼女に俺は思わず声をかけた
全てが終わってしまいそうだったから…
彼女が居なくなったら俺は死ぬかも…

俺「まって!」

35: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:43:36.05 ID:2MqCnGIJ0
俺「行くところ無いんだったら俺の家にまだいなよ…」

彼女「でも…」

俺「君がいないと俺自殺しちゃいそうだからw」

今思えば何言ってんだろって思うわ
彼女はしばらく悩んで

彼女「じゃあ、お言葉に甘えて…」


そして、俺はもう一個弁当を買いにコンビニに行くのでした…

36: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:45:11.80 ID:2MqCnGIJ0
弁当を一緒に食べてる時だった

彼女「自殺しちゃいそうってなんでですか?」

やっぱそれ聞くよね~

俺「俺さ両親が死んでこんなボロアパートでカツカツ生活してなーんにも生きがいが無くってさ…」

俺「毎日同じ生活してると死にたくなってくんの…だから、君に会った時になんて言うか…」

俺「運命ってのを感じちゃたって言うか…」


シーン…

俺「今の冗談!ごめん!」

彼女「あははwなんですか?運命ってwww」

俺「変な意味じゃないんだ!w」

37: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:46:53.27 ID:2MqCnGIJ0
そして、彼女が語りだした…

彼女「私は…私が中学の時にお母さんが死んで…お父さんと2人暮らしになって」

彼女「最初の頃はお父さんは仕事を一生懸命してくれて…」

彼女「だけど仕事先の女の人を家に連れて来たりして…」

彼女「つい最近の事ですが見ちゃたんです…学校から帰って来た時にその女の人とお父さんが…」

俺「そして、家から飛び出したの?」

彼女「はい…私はお母さんが大好きだったので、そんな事するお父さんが許せなくて…」

俺「なるほど…でも心配してるんじゃない?お父さんは…」

彼女「」

俺「ちゃんと話してみたら?」

彼女「一緒に来てくれます?」

俺「えっ?なんで!?」

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/11(土) 23:47:48.53 ID:6lg8i715I
ねーよ

39: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:49:20.53 ID:2MqCnGIJ0
彼女「私1人じゃ心細くて…」

彼女の為になんかしてあげたい!って思った!
でも今思えば十分彼女為に色々してあげてるよね?w

俺「分かった!一緒に行くよ!」

と言う事で彼女の家にいくことになった…



書き溜めはここまで
レス返さなくてすまぬ…

ここからはゆっくり行きます…

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/11(土) 23:49:52.25 ID:aYKJfz2i0
がんばれ

がんばれ

>>1の人生に幸多からんことを祈る

41: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/11(土) 23:53:30.80 ID:2MqCnGIJ0
>>40

ありがとうございます!


>>38

ないようなことが起きたんだよ
俺の身近で…

45: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:00:17.83 ID:kaOMnHna0
彼女の家に行くことになりキチンとした格好で行きたいので

死んだ親父のスーツを引っ張り出してみた
これが案外ピッタリあうのよ
お父さんありがとう!

そして、彼女の家に行ったんだが
俺のアパート並にボロいアパートだった

ドアの前で彼女が鍵を使って開ける前に

彼女「お願いします」

と一言言ってドアを開けた
何をお願いされんの?w

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 00:05:24.30 ID:uFUQFwTW0
ふむ

47: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:07:26.32 ID:kaOMnHna0
ドアが開くと女の人が出てきた…
若い!美人だぁ…

彼女「ただいま…」プイッ

怒っているようだった…
俺は察した!この人がお父さんの連れ込んだと言う女の人か

女の人「彼女父さん!彼女ちゃんが帰って来たよ?」

彼女父「なんだ?」

奥から男の人が!
彼女のお父さんすっげーダンディ!!
でも俺を見て…

彼女父「君は?」

俺「えっ僕は!えっと!その…」

僕は何?何言えばいいの?

49: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:13:03.48 ID:kaOMnHna0
彼女は見ていられなくなったのか

彼女「彼氏です!!」

結構強い口調!怖い怖い
ってか彼氏!?彼氏なの?俺彼氏?
演技だよね…演技…だよ…ね…

彼氏父「彼氏か…」

と一言言うと寂しそうな顔を一瞬して

彼氏父「上がって上がって狭いけど」

俺「はっはい…」



そして戦場はリビングへ…

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 00:13:56.01 ID:uFUQFwTW0
読んでる

52: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:18:37.03 ID:kaOMnHna0
彼女父「で?君は彼女を貰いにきたの?」

貰い?えっなんか話が早い…

俺「えっ…えーと…」

彼女「そうです!」

そうなのぉ?

彼女父「お前は黙ってなさい!」

彼女父「で?」

俺「僕は…えっと彼女さんにちゃんと話し合って欲しいなと思って」

俺「彼女父さんと彼女さんが喧嘩してるみたいだったので」

55: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:29:34.96 ID:kaOMnHna0
俺すごい!こんな事言えるなんて!

彼女父「そうだな…彼女にはいい加減分かって欲しい…お母さんは死んだんだ…」

彼女「そんなの分かってる!」

彼女父「なら…」

彼女「だって、お母さんが死んですぐ他の人が来るなんて…まるで代わりがいたみたいな」

彼女「お母さんが可哀想だよ!」

彼女父「代わりなんて!女の人に失礼だろ!」

彼女「失礼でもなんでもいい!お父さんなんて嫌い!もう出ていく!」バッ

何これ…俺超空気…
彼女は走って家を飛び出して行った!
ええーーーー!置いて行かないで!

彼女父「全くあいつは!」

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 00:29:48.79 ID:Pnq4s3DS0
釣りだろうなんだろうが最後まで書いてくれよ?

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 00:31:21.72 ID:ROS6nmV10
嘘でも面白ければ正義
事実でもつまらなければ悪

58: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:33:41.12 ID:kaOMnHna0
俺も早く出よう

俺「しっ失礼します…」

彼女父「待て!」

ひぃぃぃぃぃぃぃぃ!なんですかぁぁぁぁ!

俺「はっはい?」

彼女父「あいつが選らんだ男なら」

彼女父「あいつを宜しく頼む…」バッ

えええええ!!!土下座しちゃたよこの人!!!
すかさず俺もカウンター土下座!

俺「はっはいこちらこそ!」

59: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:35:23.91 ID:kaOMnHna0
>>56

大丈夫!事実を最後まで書くよ!


>>57

面白くなるように頑張ります!

60: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:41:07.07 ID:kaOMnHna0
そして、彼女父は…

彼女父「お金に困ったらここに来なさい少ないが多少は援助はする…」

俺「いえ!大丈夫です!」

彼女父「今日は少ないがこれだけ…」サッ

封筒…中身はお金だろう…

俺「いえ!貰えません!」

だって本当は彼氏じゃねーし

彼女父「君は立派だな…だがあいつを悲しませるような事があったらただしゃ済まんぞ!」

怖いーー!

俺「はっはい…」

61: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:44:36.85 ID:kaOMnHna0
女の人「これ…あの子の荷物です女の子に必要最低限のものが入ってます」

紙袋を渡された…
下着とかかな?ふふふふふw

俺「ありがとうございます…渡しておきます…では…」



すごい嘘を吐いてしまった…


俺は家に帰った…
彼女は家に居るだろう何故か分かった…

62: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 00:50:43.08 ID:kaOMnHna0
俺の家のドアの前にいた

俺「中に入ろう?」

彼女「はい…」




俺「すごい嘘ついちゃたね…」

彼女「すみません…変な事に付き合わせちゃて」

すごい悲しそうだった…
やっぱり親にあんな事言ったからかな


そしてこの日はお互いほとんど話さなかった…

63: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:00:26.82 ID:kaOMnHna0
俺はバイトに彼女は家事をやってくれて大助かり…
俺がバイトから帰ってくると手作り料理が!
なんて夢の様な生活は長くは続かなかった…



ある日彼女からプリントを貰った
それは三者面談のプリントだった

65: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:05:20.09 ID:kaOMnHna0
彼女は普通科だ勿論進学するのが普通だろう!だが金がない…

彼女「さすがに俺さんを三者面談には連れてけないし…どうしよう…」

相当悩んでいる様だった
そりゃそうだ赤の他人が行って何言えばいいんだよ
先生になんて説明すりゃいいんだよ!

俺「うーん…親の都合がつかないとか言っとけば?」

彼女「はい…」

彼女は小さく答えた…

66: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:10:29.35 ID:kaOMnHna0
そして…事件が起きる…

俺は午前3時にバイトが終わり家に帰った
部屋に明かりがない…
そりゃ午前3時だ寝ているだろう
しかし嫌な予感がした…

ドアを開けて明かりをつけると…
誰もいない…
テーブルにはオムライスがラップに包んであって手紙があった



『もう迷惑はかけられません』

と一言だけ書いてあった…

67: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:16:01.75 ID:kaOMnHna0
俺は慌てて家を飛びだした!

チャリで走り回った!
公園にはいない!
じゃあどこだ!


交番をに行ってみよう!
俺は勘が良かった!

交番で彼女は警察に保護されてた…

事情を説明し彼女を連れて帰れることになった
公園で寝ていたところを警察が保護したらしい…

71: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:22:53.81 ID:kaOMnHna0
帰る途中また公園を通った

彼女「すみません迷惑ばかり…」

俺「心配したよ?」

彼女「すみません…」

俺「なんで出て行ったの?」

彼女「だって、俺さんにこれ以上迷惑かけられないし…」

彼女「お金だって無いんだろうから…」

俺は情けない…

俺「実は彼女父さんから…言われたんだ…君が悲しむ様なことがあったらただじ置かないって…」

彼女はビックリしているようだった

俺「それにさ…君がいないと俺自殺しちゃいそうだし」

72: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:30:59.18 ID:kaOMnHna0
何俺かっこ良くない?俺かっこ良くない?ねぇ!

彼女「えへへ…そうですね俺さん自殺しちゃうもんね」ニコッ

彼女のこの時の笑顔忘れない

それは置いといて俺の攻撃は続く!
これからは、命の恩人、友達、そんなんじゃなくて
大切な人じゃないとお互いやって行けないと思ったから

俺「いやいや冗談じゃないんだ!君がいないとだめなんだ」

彼女「えっ?」

なんだろこの毎日味噌作って下さいの超進化版みたいな?

73: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:36:32.09 ID:kaOMnHna0
俺告白なんて生まれてきて初めて!
だけどこの子に出会ってからは初めてのことだらけ!
だからもう慣れた!

俺「君が好きなんだ!ごめん急で!でも本気です!」

言っちゃた…あははははwww

彼女「あの…好きです…私も」

彼女は下を見て目を合わせようとしない…
照れているのか?

74: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:39:24.64 ID:kaOMnHna0
いやいやそんな事よりも!
彼女が俺の事好きだって…
まじか…神さままじGJ

俺「」

彼女「」



あれ?

どした?
思いを伝えあった2人はどした?

75: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:45:05.62 ID:kaOMnHna0
なんの!うろたえんな!

俺「遊園地行こう!」

俺の行動力ハンパねぇ!

彼女「お金は…?」

俺「今日はそんな事気にしない!」

一回家に帰り
太っ腹な俺はATMでお金をおろして近くの遊園地へ…
高い高い!遊園地作った奴許せん…
んな事はどーだっていい!

俺たちは色んな乗り物に乗った!
楽しかった!彼女もすごく楽しんでくれた!嬉しかった…

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 01:47:08.23 ID:Pnq4s3DS0
雑になってんぞー踏ん張れ

77: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 01:51:11.91 ID:kaOMnHna0
そして俺たちの中は縮まって行った…

彼女も俺にはタメロになった





そして、時は経ち…卒業式…
彼女はとても嬉しそうだった…
普通だったら悲しむところだろう…

だけど彼女と俺は新しい人生を2人で歩もうとしてるんだ
彼女は結局は進学は出来ず
家事に専念する事にした彼女にとっていい道では無かっただろう

78: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2012/08/12(日) 01:52:02.13 ID:5H6i4kfV0
バッドエンドじゃない事を祈る

88: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:30:20.16 ID:kaOMnHna0
>>78

残念ながら
これがバッドエンドってやつです…
ごめんなさい
俺が不甲斐ないばっかりにw

80: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:01:20.99 ID:kaOMnHna0
俺も本当に情けないと思う…
だけど2人で話し合って決めた事だ
俺はバイトをやりつつ真剣仕事を探した…
居酒屋の店長の知り合いの会社で働ける事になった
店長にはとても感謝している…

俺は彼女の為に働き始めた
バイトもやめた



俺は高校卒業してからはミュージシャンを目指してた…
そんで、両親が死んでミュージシャンじゃ食って行けないので諦めた

81: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:07:30.04 ID:kaOMnHna0
そんな過去がある事をある日彼女に話たら彼女は歌が得意だと言うので聞いてみた

とても上手い天使の歌声www
そして彼女はこう言ってくれた

彼女「私歌歌うからさ!ギターしてよ!」

急な提案でビックリしたが試しにやってみた…

俺たちはなかなかいいコンビだったw
そんで…ストリートをやってた
仕事が終わって深夜に…休みの日も

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 02:09:05.14 ID:EfnfwRFl0
まだかね?寝れないぞ

83: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:12:01.61 ID:kaOMnHna0
楽しかったw
彼女と俺のかけがえのない思い出である…



俺は仕事が終わりいつも通りボロアパートに帰った
今日はストリートに行く日だw

ドアを開けると彼女が倒れていた…
すぐに救急車を呼び病院に運んだ…

84: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:17:48.65 ID:kaOMnHna0
彼女はガンだった…

後から聞いたんだが彼女は吐血をしていたようだった…
ずっと黙っていたらしい

理由は「迷惑かけたくないから…」
いっつもそうだ…
迷惑かけたくないからってそれで迷惑かかってんだよ
なんで言ってくれないの?なんで?

85: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:24:25.14 ID:kaOMnHna0
もう手遅れだった…
彼女は病院のベットの上で死んだ…

歌うまかった…
彼女は可愛かった…
笑顔が忘れない…

俺は彼女が本当に好きだった…

結婚も考えてた…
だけど、死んじゃ意味ないよ…

俺のせいだ!気づいてやれなかった俺の…
俺は自分を恨んだ今だって恨んでる…

これを見てくれた人に伝えたい例え少数でもいい!
大切な人をよく見てください…大切な事が見えてくるはずです!

86: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:26:51.26 ID:kaOMnHna0
これが言いたくてこのスレを建てました…

大切な人を思ってあげて下さい…
俺の話に付き合ってくれてありがとうございます…
質問などがあれば答えます…

87: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:28:06.01 ID:kaOMnHna0
>>76

雑になってすみません…
もう途中で涙が出てきて
なんか雑になっちゃいましたw

89: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:34:23.46 ID:kaOMnHna0
>>82

もう大丈夫です…
言いたい事は言ったので

90: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2012/08/12(日) 02:42:52.03 ID:AWKwpy2l0
まさかのバッドエンド
彼女は倒れてから癌だって知ったの?

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/12(日) 02:44:26.40 ID:EfnfwRFl0
お疲れ
彼女の分も生きてやれ

92: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:45:26.31 ID:kaOMnHna0
>>90


そうです…
自分が気づいてやれなかったのが悔しいです…
彼女父には殴られました…
殴った後に泣き崩れて

すみません思い出したら涙がwww

93: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:47:12.18 ID:kaOMnHna0
>>91


ありがとうございます…

彼女の事はずっと忘れません!
ずっと独身で生きて行くつもりですw

94: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2012/08/12(日) 02:48:29.14 ID:AWKwpy2l0
何年前の話?

95: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 02:53:33.92 ID:kaOMnHna0
>>94


彼女が亡くなったのは一年前です
一年経ってやっと立ち直れたのでスレを建てました!

もっと早く立ち直るべきだったのに
彼女がいたらバカにされるだろうなw

96: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2012/08/12(日) 02:55:30.10 ID:AWKwpy2l0
>>95
これからも彼女が見守っててくれるよ

97: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 03:00:31.72 ID:kaOMnHna0
>>96


ありがとうございます…
ありがとうございます…

スレ建て本当に良かった…
レスを見た瞬間涙が溢れて来ました
見守ってくれてるなら俺は泣いちゃいけませんよね…
ありがとうございます何度もすみません…

98: 1 ◆WvN8Bp.7X5V3 2012/08/12(日) 03:09:33.76 ID:kaOMnHna0
では、質問等はこれ以上は無い様なので閉めさせて居ただきますね


俺はたまにストリートに1人で行きます
彼女と一緒に演奏してた場所でやってます
それっぽい人いたらよろしくw
ちなみにアコギです!

どうでもいっかw


読んでくれた方々ありがとうございました!
俺の気持ちが伝わればいいと思います!
俺と同じ様な悲しむ人をもう出したくないので!

では、皆さんおやすみなさい…

100: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2012/08/12(日) 03:13:59.73 ID:AWKwpy2l0
>>98
お疲れ様!
もう自殺なんて考えるなよ
彼女に怒られちゃうからな



ピックアップ: 名無しの日本人難民 2222/22/22(日) 22:22:22.22 ID:n-nanmin

彼女にアナノレにウイスキー入れられ…気がつくと病院で点滴をうっていた…命の危険があったらしく、オレは悔しくなって泣いたw

ニートだった俺にいきなり息子ができた。俺とギャルと息子と、ちょっとだけ娘の話wすべては田舎の飲食店の店番から始まった…①

姑が暴走し、勝手に結婚式を!親戚「今どこにいるんだ!?結婚式はじまるぞ!」→私達「えっ?今フランス…」キチ姑の思考は予想を越えて…

【クズ母】父は死をもって母と兄に復讐した。葬儀後に弁護士に集められた家族は、その遺言状の内容を知り驚愕…

【壮絶】開業医の間男から慰謝料を搾り取り、今や病院は廃墟にwwそして数日後、間男がシボーしたらしく、亡骸の写真を入手!今から元嫁に見せに行こう♪

サツ人犯と付き合ってどん底を経験した…徐々に本性を出し始め、気付いた時には彼は狂っていた。恐怖に震えていた生活をここに記す…①

オレは巧妙な作戦で、婚約者を寝取った友人とその妻(元婚約者)を地獄に墜とした。ヤ●ザに開店前の店を潰され、自宅をとられた友人は…

【復讐】メールの誤送信を受けた子供が自サツしてしまった…「君のお母さん浮気してるよ!」と、証拠の動画を添付してメールをしたのだが、受け取ったのは…

「嫁は馬鹿だから適当に言いくるめて有利に別れてやる」とレコーダーから流れたwwニヤついた旦那へのカウンターパンチが見事に決まり、義両親は土下座…

生まれつき心臓に穴&耳も不自由だったオレ。そんなオレがしてきた最低な出来事を話すwwこんなオレでも人生上手くいく事を教える。

彼女には6名の彼氏がいた…そして全員集合したww男の一人が口を開き「この中に本当に好きな人いるの?」彼女「いる」その答えに思考が停止した。

↓↓おすすめリンク↓↓

【この世の終わりw】『息子を預かって欲しい!』と、30超えの引き篭もりニート息子を預けられた。『養われてるくせに、偉そうに…』と呟いた男は…

【終わった…】友人のドッキリで、結婚が破談になった。異常すぎる内容に激怒したオレは、友人2人を殴り倒したんだが、彼女はもう冷めきってしまい…

【ざまぁw】私は元義母に石女扱いされてきたのだが、再婚し3つ子を産んだ。その事実をしった元義母は号泣→狂った手紙を送りつけてきた。

【震えた…】私が間違って万引きをしてしまうと、駆けつけた警官が庇って助けてくれた。しかし、その3日後、プライベートで警官が私家を訪問してきた…

【猿除けの毒餌!】『あらやだ、イケるじゃん!』と目の前でミリンを飲み干した嫁。オレ+義親 VS マズメシ嫁の激闘が幕を開けた…

【大人かよ!!】マックのキッズスペースのタヒ角で、男児が女児に●●を触らせていた。ウチの子はその光景をニヤニヤしながら見ていたので…

【怖すぎる…】『肉の美味しさを教えてやる!』と、ベジタリアンの同僚の料理に肉を混入させた先輩。数ヶ月後、遺体となって発見された。

【ざまぁw】私の職業はモデル。婚約者が『式に同じ事務所の子呼ぶでしょ?』と聞いてきたので、私は『え?呼ばないよ!友達だけ!』と答えると…

【嫌だ~!】中学生の娘がブラを嫌がるせいで、無償で周囲にオパイを見せびらかしている。娘が気にしてなくても、オレ的に見せたくない!

【地獄絵図w】新郎新婦の控え室で、知らない女と合体する新郎に遭遇した。私の突撃に驚き、相手の女が痙攣を起こしたようで…

↓↓おもしろ動画リンク↓↓

愛知県の高校ヤバすぎ。教室で先生に暴力をふるう生徒のビデオが炎上寸前状態に。

これは奇跡のハプニングが撮れたwww旅行者がオランダの露店でハーリングを食べようとしたところ・・・。



この記事も読まれています


最新ヘッドライン!

コメント

    • 1 名無しの難民
    • |2014年10月17日 17:18 ID: OkVbnyHg0
    • せつねぇ・・・
    • 2 名無しの難民
    • |2014年10月17日 17:33 ID: knZ7Km9e0
    • 彼女父、簡単に娘を手放しすぎなんじゃないの?
      始めて会った勤め先も分からん男に「娘を頼む」とか…体よく追い出したようにしか見えないし
      なんか全体的に不快な話だった。
    • 3 名無しの難民
    • |2014年10月17日 17:54 ID: .sIR4AFe0
    • こういう創作の目的は一体なんだろうか

      虚言癖と同様にいかに自分が特殊な体験をしたかという「妄想」を語って、承認欲求を満たしているのではないだろうか

      私にできるのは筆者の「愚考」が「愚行」に変わらないことを切に願うだけだ
    • 4 名無しの難民
    • |2014年10月17日 17:55 ID: uBaEvF0o0
    • 文章がはてしなくキモすぎて読めなかったわ。
      最後だけ読んだ。
      ラノベか?
    • 5 名無しの難民
    • |2014年10月17日 18:17 ID: G7hRykH50
    • こういうの信じる奴がいるのだろうか
    • 6 名無しの難民
    • |2014年10月17日 18:39 ID: SiVPIz1j0
    • まあいいじゃないの
      釣りなら可哀想な女の子が1人実在しなかったという良い話だ
    • 7 名無しの難民
    • |2014年10月17日 18:40 ID: U9dEwzDo0
    • ※3,4,5に同感、途中で耐えられなくなってすっとばしたわw
    • 8 名無しの難民
    • |2014年10月17日 19:19 ID: .2NB3jUt0
    • 美味しいシチュエーションだけ書いて満足した後は
      病気でとっとと死んでもらおう、って発想、一昔前の
      エロゲから変わっとらんな
    • 9 名無しの難民
    • |2014年10月17日 19:45 ID: OOZWoR7l0
    • だなー。大抵癌か事故死するよね。
    • 10 名無しの難民
    • |2014年10月18日 03:36 ID: nU1r9nHA0
    • 以前どっかで読んだ 最終的に同じ職場で働くことになったって話のものかと思ったら違ったか
      それはスライディング男だっけ
      とにかく終盤が駆け足すぎる
    • 11 名無しの難民
    • |2014年10月19日 01:55 ID: nb5Kn9wv0
    • 「顔はまぁ中の下くらいだった」
      とかにしてくれたらリアルさも出るんだけどなぁ
    • 12 名無しの難民
    • |2014年10月19日 05:04 ID: saOIEw9A0
    • 警察のくだりで釣りだと確信したなあ。
      保護者でもないのに身元引受人になんかなれるわけないし。
    • 13 名無しの難民
    • |2014年10月20日 12:34 ID: CQWdh4Lt0
    • くだらねえ・・・
    • 14 名無しの難民
    • |2014年10月24日 22:10 ID: HMVgUdjY0
    • なんでも無い様な事が 幸せだったと  思う?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

日本人_難民。について

狭い日本の狭い心のあんな事やこんな事。まさに日本人難民。。という事で、当ブログは復讐ネタ、キチママネタ等主に生活ネタを中心にした読み物ブログになります。

日本人_難民。の最新情報をゲット!

いいね!して
最新情報をゲット!

おすすめリンク
アーカイブ
最新コメント
・直近3日間のアクセスを集計しています。
・アナリティクスでの集計も別途行なっております。