• 【どんだけw】卵かけご飯大好き人間の同僚(30代女)。マナーがないので禁止令を出したら、エライ事になった…

     


  • 【ワロタw】私はあるA●女優に似ているらしく、彼氏は本物だと勘違いし…『カメラの前であんな事しといて、オレにもヤラせろ!』

     


  • 嫁にPCに入った秘蔵の動画を見られてしまった。本当にヤバイ内容のもので、動悸が止まらないんだが…

     


  • 【※閲覧注意】「息子は片目も失明してるんですよ。まだ見えてます?ちゃんと潰さないと」と、妻はオレの浮気相手の血だらけの顔面に…

     


  • 【完全勝利】『オレの家庭ぶっ壊しておいて、タダで済むと思うな! 』弁護士を伴って、行為中の寝室に突入した…が、不測の事態が発生した…

     


  • 半 殺 しにされ、埋められたオレは、8時間の大手術で復活ww 相手のヤ●ザの前にタヒんだはずのオレが姿を現すと…

     


  • 宝くじが当たったんだが、非常事態が発生した…オレ、会社辞めることになるかも…

     


  • 【これはヤバイ…】彼女の顔半分に大量の赤い点々が出来ていた。病院に連れて行くと、医者の怒号が診察室に響いた…

     




最新ヘッドライン!




【悲劇】事故で彼女を庇い、オレは失明した。彼女にあっけなく捨てられ、暗闇の恐怖に怯えていたのだが、ある日…

彼女を事故から

538: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 13:17:44

1 名前: 恋する名無しさん 投稿日: 2005/06/03(金) 14:37:31
3年前俺は事故で完全に盲目になった







【サイテー】島国出身の旦那『お茶漬け美味いなぁ!ん?これ…なに?』妻『鮭をほぐしたやつだけど…』→無言で立ち上がった旦那は…

【奇跡】インスタント麺の粉末スープでラーメン屋を始めたら。月に200万~300万円も売上げるようになった…ラーメンブロガーにも絶賛されてるww

【やばぁ】彼女は盗品の価値を知って戦慄→自首したw人間国宝の祖父の作品を盗み、警.察も出動する窃盗事件に発展し…

【ガチ怖…】海外出張中の旦那と国際電話で話した5分後、『ただいま~』って旦那が帰宅した。正確には旦那と瓜二つの何者かが…

【ざまぁw】娘に不.倫現場に凸され殴られた。土下座して娘にすがりつくと後頭部を踏まれ、『タヒね!』と泣き叫ばれた…

【恐怖】スーパーで不気味な男に付き纏われた。車までダッシュで逃げようとしたが捕まってしまい、男から恐ろしい一言が…

【うわぁw】女『500人の男をデータ化して結婚候補者を絞り、一番良かった男と結婚した』→その結果、旦那から…

【激ヤバ】転校生『犬ちょうだい』と突然言われて、即断った。だが、翌日学校から帰ると、自宅前に救急車とパトカーが止まっており…

【激ヤバ女】叔父が密かにオレ彼女のことを興信所を使って調査していた。その結果に衝撃を受け別れを切り出すと、すごい修羅場に…

【イイネ!】娘のミスで敗退したバレーの決勝戦。エースの子の母親に娘が非難され、文句を言おうとすると、若いコーチが出てきて…

【うわw】部長『自主退職しろ』オレ『はぁ?』部長『仕事中に酒飲むような奴はいらん』身に覚えがないんだが、垂れ込みがあったと…

【愕然】高校受験で確実に合格ラインを越えてるのに落とされた。先生が高校に問い合わせて理由を聞くと、驚きの回答が…

【コピペでも】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ【オリでも】
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1100174799/

538: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 13:17:44
当時付き合っていた彼女は、普段は俺が大好きだとか愛してるとかそればかり言っていたくせに
俺が目が見えなくなってしまってから手のひらを返したようにいなくなった
結婚までしようと俺は考えていたので本当にショックだった。俺はその程度だったのかと
それからの生活は一変し、気づけば周りの人達は俺から離れていなくなっていた
はじめは暗闇の中での生活に恐怖を感じていたので周りに気を向けるヒマもなかった
気づいたころには友人とも付き合いはなくなり、
元々仲がいいわけではなかった兄もしょうがなく面倒を見てるといった感じ
そもそもこの事故は前彼女を庇った時に巻き込まれて失明したので、いなくなった前彼女に怒りや憎しみを覚えることすらあった
今思えばその頃は怒りを向けることで一時的にでも自分のことから逃れられていたのでそれが楽だったのかもしれない
しかししばらく時がたつとそれすらも億劫になるようになり、毎日ボーっとするだけの日々をすごすようになった
何かをやろうとしても目が見えないのだから何もすることが出来ない
一人では何ひとつできることがないのある
何度も死んじゃおっか…とも思った
けれどそんな俺にも2人だけ頼れる友人がいた
中学時代からの本当の親友A(男)とB(女)
嫌なことも楽しかったことも色々あったが、目が見えない中そいつらとの楽しかった日々の思い出だけがいつまでも焼きついて離れない
539: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 13:17:58
春 車で500kmも離れた桜の名所まで行って一緒に花見をしたこと
夏 新しい水着を買って海にいきスイカ割をし夜はカレーを作りバーベキューをしテントで朝まで語りあったこと
秋 食欲の秋だのなんだの騒ぎつつ食べ歩きをしながら旅をしたこと
冬 スキー板をつんでホテルを予約し朝からナイターまですべり通し巨大雪だるまを作って遊んだこと

もっともっと書きつくせないほどの楽しいことが一杯あった
俺はAがBを好きなのを知っていたのでたまに気を利かせ二人きりにしたりしたが
Aはあとから余計なことすんな、と照れ隠しに言ってきたりもした
去り際Aが小声でサンキュッと言ったりしていたのが耳に残っている

そして4年前俺は一人就職のために地元を離れた
しばらくして俺に彼女が出来たといったらAもBも本当にうれしそうにお祝いのメールを送ってくれたこともあった
幸せの最高期とでもいうのだろうか?それくらい毎日が充実していた

しかしその1年後全てが…壊れた……

540: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 13:18:17
仕事もクビになり地元に戻ってきた俺をそれでも暖かく迎えてくれたAとB
目が見えなくなった時も気分は半分冷めていたのだがこの時ばかりは号泣してしまった

そして月日は立ち2年前のある日俺はAと居酒屋で飲んでいた時に酔ったAがポロッと口を滑らせた
「Bはお前(俺)が就職して地元を去ってからも毎日お前を思っていた」と
Aが言うにはさらに前からBは俺のことが好きだったらしい
それを知っていたからAはBが好きでも告白をしなかったのだと俺は知った
そして俺のことが好きでありながら俺に彼女が出来た時に自分のことのように本当に喜んでくれていたB
「まぁ、俺はお前ならいいと思っていたからな…」
と、Aにも言われ俺は泣いてしまった

そして数ヵ月後Bに告白され付き合うことになった
完全に盲目の俺と付き合うことは並大抵のことではなかったと思う
色々と迷惑もかけ、それでも俺のことを好きだと言ってくれたB

1年前に俺はBと結婚した
結婚式の参列者はAだけの3人での結婚式
綺麗なドレスも豪華な食事も何も無い指輪の交換だけのささやかな結婚式であったが
俺達はそれだけでも世界で一番幸せな結婚式であったと胸を張って言える
キスしろキスしろと二人をひやかすAであったが、仮にも自分が本当に好きであった女を取られるのである
悔しくないわけがない
俺は心の中でAに感謝しながらBに口付けをした
その時わずかにAの嗚咽が聞こえた気がしたが俺は聞こえない振りをした

そして念願の子供を授かる
子供の顔を見れないのが残念といえば残念だが、いてくれるだけで俺には十分だった

しかし幸せも束の間、1ヶ月後に急にBが倒れ病院に運ばれた
結果は原因不明の重態、数々の治療を試みるもその3週間後に亡くなった

その後、俺は角膜の移植手術を受けた
Bが亡くなる前にもしものことがあったらと伝えておいたらしい

541: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 13:18:31
今俺の目にはBの角膜が生きている
光を見ることができる
それを目が見えない間も取り続けた写真を今見ながら感じている
写真の中にはぎこちなく笑う俺と満面の笑みを浮かべたBが並んで写っていた

そして何よりも…愛するわが子の顔、仕草を見ることができ自らの意思で抱きしめてあげることが出来た……

まだBの死を割り切ることは出来ない
夜も一人で泣いてしまうこともある
そんな簡単に割り切ることは絶対に出来ないけど
いつか笑顔で笑える日がくるように俺は強くなろうと思う
目の前の一つだけの笑顔を絶対に守り切れるように

542: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 14:03:01
。・;+゜・(ノД`):・゜+:・。
543: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 15:49:29
何で盲目なのに書き込めるんだと思ってた
そういうオチだったのか

感動した

544: 素敵な旦那様 2005/06/14(火) 18:11:18
久しぶりに泣けた
548: 素敵な旦那様 2005/06/15(水) 01:36:52
事故で盲目になって、角膜移植で直るって言うのがなんとも・・・
つーかそれで直るんら何年も苦しまずすぐに受けりゃ良い訳で・・・
549: 素敵な旦那様 2005/06/15(水) 09:59:38
そんな簡単に提供者が出てくるわけじゃないんじゃ?
552: 素敵な旦那様 2005/06/16(木) 02:26:01
いい話だが、マジレスすると角膜の提供者って結構いるんだよな。
俺の知り合いは3ヶ月目であっさり見つかったし、その時聞いてみたら「平均3~6ヶ月で提供者はみつかりますよ」とのこと。
しかも角膜は拒絶反応についてはまだわかってないから、提供者が出たら即手術って感じだから。

まぁ、フィクションとしてはいい感じだということで。

555: 素敵な旦那様 2005/06/19(日) 21:42:28
角膜って拒絶反応ないの?
不思議だなあ・・・
557: 素敵な旦那様 2005/06/19(日) 22:46:06
生体肝移植でも倫理観の違いで受けない人もいるし。
亡くなった人、もしくは見ず知らずの人の角膜もらうのいやだったんでない?
話は飛ぶが角膜が3-6ヶ月で済むのは
アメリカとかオーストラリアから輸入してるからだそうだ。
559: 素敵な旦那様 2005/06/19(日) 22:52:10
関係ないが、
俺はドナーカード持ってるんだが、角膜だけはやめてくれって嫁に言われたなぁ。
棺おけの外から見えるから、顔だけは傷つけないでくれって言われた。
561: 素敵な旦那様 2005/06/20(月) 01:24:40
無粋な話が続くから補正しておくけど、
角膜のドナーを部分的に指定(輸入はイヤとか、一時感染症で話題になった)したり、
心理的に手術に同意できない患者もいるから3年待つ人も現実にはいるよ。
しょうもない話では、その病院の環境にもよるし・・。
563: 素敵な旦那様 2005/06/21(火) 04:15:13
>>538-541に近い話だけど。

俺の中学時代からの友人にAという男がいる。
大学時代に不釣合いなほど可愛い女性と知り合い、大恋愛の末23歳で結婚した。
幸せだったある日、事故に巻き込まれ怪我をして、失明をした。
角膜移植をすれば目はある程度見えるようになるらしいが、同時に別の特殊な手術も必要なことと、
その事故で片腕を無くした精神的なショックからか、角膜移植を拒否していた。
嫁さんは献身的に世話をしていたが、Aは目が見えないもどかしさや突然目を失ったことの怒りを嫁さんにぶつけることしかできず、
たまに俺が見舞いに行くと、嫁に申し訳が無い、早く離婚したい、嫁はまだ若くて可愛いから俺より良い男がいるはずだ、と泣いていた。
Aは一旦退院し、リハビリ通院を続けていた。
そんなある日、また別の不幸がAを襲った。
Aの嫁が仕事から帰る途中倒れ、病院に運ばれたのだ。
検査結果、リンパに癌があることがわかった。
即手術をすることになったが、その日から逆にAが嫁の身の回りの世話をするようになった。
目が見えないながらも、看護婦さんや介助の人に手伝ってもらい、なんとかこなしていたらしい。
俺はちょうど仕事の山場でなかなか見舞いにいけなかったが、嫁さんの手術が終わってしばらくしてから一度見舞いにいった。
すると、そのベッドには昔の見る影もないほど輪郭の崩れた嫁さんがいた。
どうもリンパの手術の後、物を食べることができず首や頬あたりの筋肉を一切使わなかったため弛んでしまったらしい。
ブルドックのように垂れた頬と異様に太った首。
顔に出していないつもりでも、俺の驚きに気づいたのか嫁さんは「いっきに100歳くらいのおばあちゃんになったみたいで、恥ずかしい」と笑ってみせた。
「でも、Aクンに見られてないからいいの。不謹慎かもしれないけど、Aクンの目が見えなくて良かったって思うの。
もし、私が死んでもAクンのなかではキレイなころの私をずっと覚えていてもらえるから」
笑いながら、でも、眼の端にうっすら涙をうかべながら彼女はそういった。
このとき、俺は知らされなかったが、癌が他にも転移していて、もう手の施しようがない状態だったらしい。
数ヶ月後、彼女は病院でAに看取られながらこの世を去った。

564: 素敵な旦那様 2005/06/21(火) 04:16:15
彼女は生前、医者と相談しもし自分が死んだら角膜を旦那に移植して欲しい、と言い残していた。
Aは悩んだ。
悩みに悩んだ末、移植を拒否した。
通夜の日、ひさびさに酔っ払ったAの隣に俺はいた。
Aは涙をぽろぽろこぼしながら「嫁さんの気持ちもわかるんだ。痛いほどわかるんだ。
でも、あれだけ迷惑をかけた嫁の目を貰うわけにいかないんだよ。
それにな・・・何より、嫁の顔に傷をつけたくないんだよ。
知ってるか?眼を取ったあと、義眼をいれるんだよ。
ニセモノの眼であいつあの世でどうやって生活するんだよ。
眼が見えないのは俺だけで充分だよ。
嫁にはこれ以上苦労をかけられないんだよ・・・」
何度も繰り返しそう言っていた。
それから数年たち、Aは別の人から角膜移植をうけ、視力は一応回復していた。
今年の春も、二人で桜を見ながら酒を飲んでいた。
そして「あの時、嫁さんの目をもらっていれば、この景色は嫁さんにも見えていたんだろうかなぁ・・」とつぶやいていた。
「未だにあの時の選択が正しかったのか、間違っていたのかわからない」と。
565: 素敵な旦那様 2005/06/21(火) 04:17:20
オチらしいオチがなくてすまそ。
566: 素敵な旦那様 2005/06/21(火) 04:40:37
。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
568: 素敵な旦那様 2005/06/21(火) 12:20:18
特殊な手術ってなんだ?
角膜移植事態が特殊な手術じゃねーの?
538に対抗して急いでつくったネタレスだろwww
569: 素敵な旦那様 2005/06/21(火) 16:14:36
>>568
ネタじゃないよ。
確かに角膜移植事態特殊な手術といわれればそうかもしれないが・・・
眼を事故(火傷や薬品の影響)なんかで失った場合、角膜を移植してもすぐにごってしまい、ほんの数年前までは移植しなほうが良い例とされていたらしい。
ところが、ここ数年で角膜の上皮をつくる幹細胞の移植が開発されて、そちらはかなり特殊技術がいるらしい。
(うる覚えな知識ですまん)
で、同時に極度のドライアイのような症状がおきるので、その治療も必要なうえ、
角膜だけ移植する手術より拒絶反応がでやすく、免疫抑制剤(だったと思う)をつかった手術が必要になるので、
普通の角膜移植より数段難しく特殊な手術らしい。

なんか聞きかじりの知識なので「らしい」ばっかりでスマン(´・ω・`)。

ピックアップ: 名無しの日本人難民 2222/22/22(日) 22:22:22.22 ID:n-nanmin

【摩訶不思議】『この子、魔物の子じゃないよね…?』旦那と一年以上レスなのに、私は妊.娠した。浮.気を疑われ、DNA検査を行うと…

【ショッキング】目が開かなくなった赤ちゃん。医者は針金を取り出すと、それを目に入れ始めた…『今から●●を突き破りますね』って言われても…

【奇習】『子授け呪いの為に、子供を貸してくれ!』と義兄嫁に迫られている…怖すぎて、絶対に貸したくない!

【狂気】『ええーい!』と言って、私を車道に突き飛ばした女友達。私が目を覚ますと病院のベッドの上で、10日も眠っていたらしい…

【地獄】私をトイレを邪魔する旦那のせいで、とうとう膀胱炎になってしまった。医者に『どうしてイタズラするの?』と聞かれた旦那は…

【混乱と恐怖】街コンで捕まえた女とホテノレにいったんだが、オレの携帯にある連絡が入り、ダッシュで逃げ出した…

【感涙】両親が事故タヒし、オレ(18歳)と弟(3歳)が取り残された。弟『兄ちゃん!お母さんってどんな感じ?って担任の先生に聞いたらさ~…』

【許せない…】お祝いに貰った一粒1万円の苺を、ママ友の子に食べられてしまった。そのお詫びの品が…

【極悪】隣のレジから男の叫び声が聞こえ、同時にガキがダッシュで逃げてきた。勘でガキを捕まえると、どうやら持っていたライターで人を燃やそうと…

【カオス】嫁が作った料理を見た瞬間、妹夫婦は帰宅した。嫁は『もう私タヒぬ…』と号泣しだし…

【怖い…】ドアをあけたら、そこには障.害児が…『あ、これヤバイ奴だ!』と思ったが、ダッシュで押し入られてしまった。

【まさか!?】父の実家は途轍もなく広い屋敷。探索をしていたら、廊下の奥に牢屋があった。その中にいたのは…

【危険人物】『おい見ろよ!なんかキモいのいるぞ。』と公衆で他人に暴言を吐く旦那。いつか刺されるんじゃないか…

【崩壊】従姉妹が遊びに来ると、風呂場に不自然な木箱が…中にはカメラが入っており、私はそれを水没させ、破壊したのだが…

【何かが混入…】義母が作る料理を食べると、毎回体調不良になる私。今回、旦那の分と取替えてみた結果ww

【発狂】『アナタは疫病神!寄生虫!遺産を全部放棄しろ!』と、兄嫁に罵倒された。私には兄が原因で負った後遺症があり…

【最悪】オレのやってるネズミ講に対し、『私の親や友達に勧誘するな!』と言って別れた元嫁。そいつから慰謝料と親権を取りたい!

【強烈】近所中からハブられている家がある。『関らないように!』と通達を受けていたが、真実を知ってショックを受けた…

【遺恨】参加した結婚式で、新郎にゴミを見るような目で見られた。その後、新婦から妊.娠の報告を受けたのだが…

【この子はおかしい…】娘の障.害を頑なに認めず、嫁と向き合わなかったオレ。そして遂に、娘が事件を起こした…

【惨劇】『何でシチューが紫なの…?』同僚からの依頼で、マズメシ嫁に注意をする事になったのだが、その料理は想像を超えていて…

【悲劇】タブレットを盗まれたので、GPSを使って取り返しに行ったら、オレがK察に連行されるハメに…

【事実無根】本社勤務のイケメン社員が、私の旦那。私たちの関係を知らない関連会社の人たちがエグすぎる噂話を…

【マジ頼む】緊急手術する姑に付き添う義弟に、『明日、釣り行くから付き添い変わって!』と言われ、速攻で『嫌です』と返事すると…

【混乱】『あの人、モラハラ予備軍だから結婚しないほうがいい!!』と友人に結婚を大反対されている。彼は彼で、『あの友達とは付き合うな!』と…

【最悪な男】帰宅すると、机の上に興信所からの報告書が置いてあった。オレの浮.気は完全にバレていた。

【罪悪感】妊.娠3ヶ月なんだが、エイズに感染していた。男と遊びまくっていた私は、真面目な旦那に過去を偽っており…

【逃げて…】義弟の子供は明らかに知恵遅れ。躾もない、文字も読めないその子が、いつか私夫婦のお荷物になるんじゃないか心配で…

【意味不明】旦那との年の差は30歳以上。結婚したその年に亡くなると、巨額の遺産が…旦那の連れ子たちに『遺産を放棄しろ!』と喚かれ…

【強烈】オレが住む格安物件は、昔風呂で人がタヒんでいるらしい。『滑って頭打ったのかな?』と深く考えずにいたのだが、実は…

【悔しい…】障.害者の姉から金を騙し取ろうとしたレジのババア。お遣いから戻らない姉が心配になり見に行くと、『300円の箸』を…

【唖然】オレを万引き犯だと決め付ける、店長とGメン気取りのババア。K察が来ると、連行されていったのは…

【悲劇】職場でイジメに遭い、家族にも捨てられ、ホームレスになった…ペンションでの住み込みのバイトを始めたのだが、そこでも幸せは来なかった。

【結婚したお前がバカ】怒りの沸点が低い旦那は、ちょっとの注意でスグに癇癪を起こす。過去に酷い蔑みを受けたらしく、友人も居ない旦那は…

【唖然】会社が午後休みになり、帰宅すると、嫁が記念日でもないのにご馳走を作っていた。オレの帰宅に気付いた嫁は、突然号泣しだし…

【恐怖】早朝に鳴ったインターホン。ドアをあけると、セ”ンラの女が、ダンボールで体を隠し、『助けてください!』と小声で訴えていた…

【ゾッとする…】嫁の笑顔が狂気じみている。人をコロしそうな笑顔は、最近さらに強烈になり、そしてある日事件は起きた…

【狂気】出戻り義姉のせいで、義家がマズメシに襲われていた。義姉の旦那は、そのエグイ食事でガリガリに痩せてしまっており…

【サイテー】島国出身の旦那『お茶漬け美味いなぁ!ん?これ…なに?』妻『鮭をほぐしたやつだけど…』→無言で立ち上がった旦那は…

【奇跡】インスタント麺の粉末スープでラーメン屋を始めたら。月に200万~300万円も売上げるようになった…ラーメンブロガーにも絶賛されてるww

【やばぁ】彼女は盗品の価値を知って戦慄→自首したw人間国宝の祖父の作品を盗み、警.察も出動する窃盗事件に発展し…

【ガチ怖…】海外出張中の旦那と国際電話で話した5分後、『ただいま~』って旦那が帰宅した。正確には旦那と瓜二つの何者かが…

【ざまぁw】娘に不.倫現場に凸され殴られた。土下座して娘にすがりつくと後頭部を踏まれ、『タヒね!』と泣き叫ばれた…

【恐怖】スーパーで不気味な男に付き纏われた。車までダッシュで逃げようとしたが捕まってしまい、男から恐ろしい一言が…

【うわぁw】女『500人の男をデータ化して結婚候補者を絞り、一番良かった男と結婚した』→その結果、旦那から…

【激ヤバ】転校生『犬ちょうだい』と突然言われて、即断った。だが、翌日学校から帰ると、自宅前に救急車とパトカーが止まっており…

【激ヤバ女】叔父が密かにオレ彼女のことを興信所を使って調査していた。その結果に衝撃を受け別れを切り出すと、すごい修羅場に…

【イイネ!】娘のミスで敗退したバレーの決勝戦。エースの子の母親に娘が非難され、文句を言おうとすると、若いコーチが出てきて…

【うわw】部長『自主退職しろ』オレ『はぁ?』部長『仕事中に酒飲むような奴はいらん』身に覚えがないんだが、垂れ込みがあったと…

【愕然】高校受験で確実に合格ラインを越えてるのに落とされた。先生が高校に問い合わせて理由を聞くと、驚きの回答が…

この記事も読まれています


コメント

  1. 名無しの難民

    移植の相手って選べるのか

  2. 名無しの難民

    角膜移植で回復するような失明だったら暗闇じゃなくて真っ白だろ、
    みたいなツッコミを前のまとめで見た気がする

  3. 名無しの難民

    角膜移植の相手は普通選べないよ
    選べるのは親族くらいかな

  4. 名無しの難民

    ガバガバ定期

  5. 名無しの難民

    定番ストーリー

  6. 名無しの難民

    2000年代に入ってから、アメリカから角膜が輸入されるようになったから、簡単に移植できるようになったよ。

  7. 名無しの難民

    自分も角膜手術受けたんだけど、その目に変えてから奇妙なことがあった。
    ふと相手(彼女)の目をよくみると、その目の近く(顔の右下あたり)に相手の名前と数字らしきものがうっすらと浮かんでいた。
    触ろうとしたがその文字に触れることはできず、「どうしたの?顔になんかついてる?w」と言われた。
     
     なんの数字かよくわからないが、その数字はどんどんと減っていて、あるとき入院している祖母のお見舞いに行くと、目を見た祖母の数字が6ケタ(今までで一番少ない)ほどしか無く、少しずつ減って行った。そして、祖母の容態が悪化し、数字が3ケタを切っていたのでその時に数字の意味がわかった。そして祖母が無くなると数字は0からマイナス1〜マイナス1000と、死後はどんどんと時間が経つに連れて増えて行った。
     それから怖くなりあまり人の目を見ることは無いのだが、この間彼女と久しぶりに夜景を見に行った時に、彼女の目を見つめた。すると、、、
     
     

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



  •  

    最新ヘッドライン!