• 【畜生め】婚約者♀が中学生の頃イジメの主犯だったらしい。被害者からの手紙で判明→イジメの内容がエグすぎて婚約破棄した・・

     


  • 【キチ女の末路】実母が事故タヒして数年後、父が再婚した子持ち女は父の財産目当てだった。目の敵にされたオレは毎日が地獄に…

     


  • 夕食中、いきなり弟が『ごめんなさい。大学行けなくていいから、100万円貸してください』と号泣し始めた。問い詰めると…

     


  • 浮.気嫁に慰謝料請求すると、『金に汚い男!』と罵られた。義親も嫁を擁護し始めたので、行為の動画を公開すると…

     


  • 私が凄惨な交通事故の一部始終を目撃し→通報すると…数日後、凄まじい事件が起こった。

     


  • 【とんでもねぇw】挙式にて神父『異議のある方は~』の時に、友人席いた複数の男が挙手→新婦がその内の男1人に駆け寄り…

     


  • 大学の研究で、村おこしを手伝った結果。村が崩壊寸前の緊急事態に陥った。全ては教授がプロジェクトを抜けた事から始まった。

     


  • 睾.丸が壊タヒしてしまう奇病になったオレ。『障.害者の孫なんて要らない!』と彼女の親に罵倒されると、今度は彼女に異常が…

     




最新ヘッドライン!




会社・バイト先でのトラブル

同僚の子持ち女が、私の本の名前部分をカッターで削っていた。肩をビクつかせ、明らかに挙動不審な女は、勝手に自爆し…

【うわぁ…】同僚の

979: 名無しの心子知らず 投稿日:2010/01/28(木) 19:34:54 ID:qri5WUhO

大学の研究室に助教として働いています。(助教授ではありません。念のため)
講師以上になると個室が当たるのですが、私たちは大部屋でいっしょ。

続きを読む

高校中退だが学歴を偽って、上場企業に就職した。大卒の奴らを見返してやろうと、、、その結末は…

高校中退だが学歴を偽って、

5: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/11/06(土) 08:28:09 ID:udMDPqLD

自分は高校を中退した。
もう辞めた会社だが、実は学歴を偽って働いていた。大卒の奴らを見返してやりたくて、がむしゃらに頑張っていたら、同期入社ではトップクラスのスピードで課長まで昇進した。

続きを読む

職場の既婚男に片思いしている。最近その既婚男が不良グループに入ってしまった。元凶はあの女…→ひたすら怖い思考の女が降臨したww

職場の既婚男に片思

656: 名無しさんといつまでも一緒 投稿日:2013/08/23(金) 21:55:59.03

長文失礼します、板違いとのことでこちらへ

 無口で真面目だった片思いの男性が最近、配属になった契約社員の女性と楽しげに話してます

続きを読む

ブラック過ぎるバイト先。これも社会勉強だ!と勘違いしたオレも、そのエスカレートする労働環境に耐えかね…告発したw

ブラック過ぎるバイト

466: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/11/01(日) 16:22:42 ID:9dSDHVP6

身バレする可能性があるのでかなりフェイク込みだけど投下させてくれ。

高校時代、某飲食店でオープニングスタッフとしてキッチンでバイトしていた。

続きを読む

新人のおっさんバイトがヤバい…「地元のヤンキー校を統一した男!」「昔は全身刺青」「裏のK-1王者」彼は数々の武勇伝を持っているらしく…

新人のおっさんバイトが

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/31(火) 16:19:02.07 ID:+k7fhU+w0

新人のおっさんバイトがヤバイ

おっさんがバイトするのは色々事情があってのことなのだろうと思うけどこいつは難ありすぎ

続きを読む

人生初の大人用オムツ着用…普通に仕事してただけなのに、何でこんな大惨事に…食事も受け付けず、地獄の時間を過ごした。

人生初の大人用オムツ着

870: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/02/14(火) 14:46:43.24

自分的には修羅場だったのは回転性めまいで救急車乗った日の事かな。。
会社で忙しい日々で残業だらけのある日、急遽コピーを大量に急ぎで言われた。

続きを読む

職場にいたヤバイ女。「簿記3級持ってる!」と嘘をつき、仕事っぷりも無能な女が、トドメにやらかした凄まじいい失態とは…

職場にいたヤバイ女

687: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/05/19(土) 18:38:57.32 ID:6FtrJs7P

コトメの職場の経理にも変わった人がいたらしい。38歳バツイチ?幼児持ち

・簿記3級持ってます!→経理の常識すら知らない。問い詰めたら「知ってるわよ!」と逆ギレ

続きを読む