• 【畜生め】婚約者♀が中学生の頃イジメの主犯だったらしい。被害者からの手紙で判明→イジメの内容がエグすぎて婚約破棄した・・

     


  • 【キチ女の末路】実母が事故タヒして数年後、父が再婚した子持ち女は父の財産目当てだった。目の敵にされたオレは毎日が地獄に…

     


  • 夕食中、いきなり弟が『ごめんなさい。大学行けなくていいから、100万円貸してください』と号泣し始めた。問い詰めると…

     


  • 浮.気嫁に慰謝料請求すると、『金に汚い男!』と罵られた。義親も嫁を擁護し始めたので、行為の動画を公開すると…

     


  • 私が凄惨な交通事故の一部始終を目撃し→通報すると…数日後、凄まじい事件が起こった。

     


  • 【とんでもねぇw】挙式にて神父『異議のある方は~』の時に、友人席いた複数の男が挙手→新婦がその内の男1人に駆け寄り…

     


  • 大学の研究で、村おこしを手伝った結果。村が崩壊寸前の緊急事態に陥った。全ては教授がプロジェクトを抜けた事から始まった。

     


  • 睾.丸が壊タヒしてしまう奇病になったオレ。『障.害者の孫なんて要らない!』と彼女の親に罵倒されると、今度は彼女に異常が…

     




最新ヘッドライン!




消費期限が10年以上超えてる粉ミルクを盗まれた。泥ママは異臭を高級感だと勘違いし、赤ちゃんは生タヒを彷徨う事に…

盗まれた消費期限が1

38: 名無しの心子知らず 2012/11/07(水) 20:32:19.29 ID:zX5jd3tB

全部終わったはずなのにまた何かありそうなふいんきになったので、空気も何も読まず厄払いカキコ。

しばらく前に納屋の鍵を壊されて。中のものを泥された。

続きを読む

【非常事態…】オレ達は山中で『とんでもないもの』に遭遇してしまった…写メには般若の様な顔をした女が写っており、その写メを消去すると事件は起きた…

オレ達は山中で『とんでもない

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/11/23(土) 20:13:04.44 ID:evJWhXuy0

霊に取り憑かれてたはなしをする

特にやばい、怖いなんていう話じゃないが
俺自身は怖かったので話をさせてくれ

続きを読む

【閲注】『北朝鮮の人達は今も苦しんでる。私達が助けに行かないと!』と姉にボランティア活動に誘われ、拒否すると…

966: 名無しさん@HOME 2018/03/05(月) 20:03:04.09 0
高校時代に姉がボランティア活動に誘われてから家庭が崩壊した
私が高1で姉が高3だった時の話
姉の性格はヒステリックかつ悲観的でちょっとしたことでも悪い方に考えては私に愚痴りに来て「きっと~~がそうで、~~がそうなんだ…」と言い続けては肯定か否定かは姉の気分次第で私が姉の欲しい答えをキッパリ返すまで「でもでもだって」を繰り返す人だった

続きを読む

【怖いよ…】大家『ガスの状態をチェックさせて』と言うので家に入れたら、クローゼットや寝室のドアを開けようとし…

293: 名無しさん@おーぷん 2016/01/21(木)13:14:02 ID:lo2
転勤族なんだが、以前ある賃貸マンションに住んでいた時の大家が気持ち悪かった。
契約後に挨拶に行ったとき「きれいに使ってくださいよ」って言われて
その時は特に気にならなかったんだけど、3LDK100平米の広さの割には<夫婦のみ歓迎>だとか
<幼児お断り>とかの条件があったから少し神経質な大家なのかなと思った。

続きを読む

【諦めた男】突然ブチ切れる嫁に『お前は子供と金の為だけに俺と一緒にいる事が分かった。子供が独立したら好きにしろ』と言った…

3名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/22(火) 03:17:48.77 ID:cXfVDrXD0

昨晩、妻に
『あなたが私といるのは、子供と稼ぎだけの為だけということが心底わかった』
『子供が手を離れたら好きにしてくれ』
と冷静に話した。

別れるのが面倒。子供もどーでもいい。
面倒くさい。ただそれだけ。

続きを読む

【豹変】難病指定レベルの厄介な病気が発覚。結婚を考えてた彼に別れを告げると、彼から罵詈雑言を浴びせられ…

208: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)21:04:13 ID:LOI

男女間でもマウンティングってあるんだなあ~って話

私には数年前から結婚を前提にお付合いしてた人がいたんですけど。
少し前に私に難病指定レベルの厄介な病気が発覚して仕事が出来なくなってしまいました。
もちろんデートなんかもランチしただけでヘトヘトになる様な状況で、夜の営みなんてもってのほか。
これは結婚はもう無理だろうな~って思ってお別れする決意をしていました。

続きを読む